オンラインゲーム「PSO2(ぷそに)」にハマりすぎている

最終更新日

ご覧いただきありがとうございます。沙穂です。

徹夜でゲームをする人のイラスト(女性)

いつもは、真面目な記事が多くなりがちですが、プライベートの時間も大切にしています。今日は、沙穂の趣味の一つであるオンラインゲームについて、熱く語っていきたいと思います。

それはずばり、オンラインゲーム!!!(熱量がすごい)

オンラインゲームというのをまともにやったのは、株式会社セガのオンラインゲーム「ファンタシースターオンライン2」です。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

「PSO2」や「ぷそに」「ぷそつー」などの愛称で呼ばれています。なんだかんだ、もう1年以上続けているゲームです。そして、なんとこのPSO2、基本プレイ無料というからすごい。しかも、PC、PS4、PS5、ニンテンドースイッチでプレイできてしまいます。

今まで、このようなオンラインゲームをまったくやったことがなかったので「当たり前じゃん!」と言われてしまうかもしれませんが、PSO2には、たくさんの魅力があるゲームです。(なんていったってもう1年以上続けている)

PSO2の国内のプレーヤー(アークス)数は、2020年12月に600万人を突破したというのがおめでたいですよね。2021年には、大型アップデートが行われ「ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス(NGS)」としてパワーアップする予定で、今からわくわくしています。

PSO2を始めようか迷っている方は、何といっても無料ですし、NGSが来る前に、お試しでプレイしてみてほしいです。

■新しいクエストが定期的に追加されて楽しい

PSO2は、だいたい毎週水曜日にメンテナンスが行われます。メンテ中はゲームにログインしてプレイすることはできません。しかし、このメンテナンスによって、新しいクエストが追加されます。

新しいクエストが追加されると、敵を倒したり、クエストをクリアすることでもらえる報酬の種類も増えていきます。期間限定のクエストは、期間限定のアイテムが手に入ったり、レアなアイテムがドロップしやすくなったりするので、期間限定クエストが開催されている時は、プレーヤーの数も多くなっている感じがあります。

■緊急クエストが楽しい

PSO2では、常設されているクエストや期間限定クエストの他に、緊急クエストがあります。緊急クエストは、アカウントによってクリア回数が1回~2回に制限されているものが多く、その分、クリアした時にもらえる報酬も良いので、緊急クエストは、ログインしている時には必ず参加する人は多いですね。緊急クエストは、マッチングした8人~12人のプレーヤーと協力してクリアを目指します。

■スクラッチが楽しい

また、PSO2では、コスチュームやアクセサリー、ロビーアクションやアイテムなどが入ったスクラッチが定期的に発売されます。これは、いわゆるくじ引きのようなガチャで、課金することで引くことができます。

しかし!

このスクラッチのアイテムは、ほとんどがゲーム内通貨の「メセタ」で買うことができてしまうので、無課金でも十分楽しめます。

■マイショップが楽しい

そして、先ほどご紹介したようなスクラッチ品や、クエストでゲットした武器や防具(ユニット)、その他のアイテムをゲーム内通貨のメセタで売買できるのが「マイショップ」です。

マイショップで売買できない高レア品もありますが、ほとんどは出品したり購入することができます。価格は自分で決めることができます。

いわゆる、子供の頃にやった「お店屋さんごっこ」に似たような感覚で楽しむことができるシステムです。

中には、「安い時に買って高い時に売る」というバイヤーのようなことをして楽しんでいる人もいます。

■ロビアクやチャット、シンボルアートが楽しい

そして、オンラインゲームの醍醐味と言ってもいいのが、人とのコミュニケーションです。PSOでは、チャット機能というのがあり、ゲーム内で文章を打って会話をすることができます。スタンプのようなイラストを表示してコミュニケーションを取るシンボルアート(シンボルアート)も、プレイヤーが作ったおもしろいものが多く、ゲーム上でのやり取りを見て涙を流して爆笑してしまうこともあります。(傍から見たら怖いかもw)

また、プレーヤーが待機しているロビーや自分の部屋(マイルーム)などで、ロビーアクションをしたり、ロビアクでコミュニケーションを取るのも楽しいです。全く知らないプレーヤーさんとロビアクやチャットをしたことがきっかけで仲良くなり、フレンドになって一緒にクエストに行くこともあります。

時には、クエストに行く時間よりも、チャットで会話したり、ロビアクで遊んでいる時間の方が多いことも珍しくないのは、アークスあるあるかもしれません。

■チーム活動も楽しい

そして、PSO2では、グループである「チーム」を組んで、チームポイントを貯め、攻撃力や防御力、レアドロップ率などが上がるチームツリー(通称:チム木(キ))を育てたり、チームイベントを行ったり、クエストに行ったりします。

■キャラクリが楽しい

PSO2を飽きずにやっている大きな理由の一つが、キャラクリエイトの楽しさです。PSO2では、男女の性別や種族(ヒューマン、ニューマン、キャスト、デューマン)は、初期設定から変えることはできませんが、外見や衣装、アクセサリーやボイスは変更することができます。この自由度がすごくて、キャラクリエイトが上手な人は、ロビーで声を掛けられることもあります。新しいスクラッチが発売されると、衣装のトレンドが変わったります。また、クリスマスやハロウィーンのような、季節やイベントに合わせて外見を変えるのも、アークスの楽しみです。おしゃれをしてフレンドさんとSS(スクリーンショット)を撮るのも楽しいです。

また、キャラクターは複数作ることができるので、色々なサブキャラを作っている人も多いですよ。(自分は10キャラ持っています)

ちなみに、毎週水曜日のメンテナンスの日に合わせてTwitter(ツイッター)にSSをアップするのも、アークスのお楽しみです。

■もちろん常設クエストも楽しい

そして、最後になってしまいましたが、PSO2はアクションゲームです。キャラクターの性別や種族は変えることはできませんが、クラスはすぐに変えることはできます。クラスによって、使用できる武器やテクニック(魔法)、アクションなどが異なります。現在、PSO2には、13種類のクラスがありますので、それぞれのクラスで遊ぶだけでも、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

人気ブログランキングに参加しています。応援していただけたら嬉しいです~
人気ブログランキングへ

にほんブログ村にも登録中です。応援していただけたら喜びます~
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

オンラインゲーム「ファンタシースターオンライン2」について熱く語りすぎてしまいました。しかし!ご紹介したPSO2の魅力は、ほんの一部です。PSO2を始めようか迷っている方は、何といっても無料ですし、ぜひ一度試しにプレイしてみてほしいですね。ハマります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする